« 瀬戸内海探索 豊島美術館 | トップページ | 台所 その2 »

2011年8月30日 (火)

台所

本日は、わが社の台所をご紹介します。

わが社の憧れの台所というのは以前記事にした、クウネル
に出てくるようなやつ。玄人好みというか、”味”のある台所を目指しているのです。

賃貸の普通のキッチンでもまあまあ使いやすいように少しアレンジをしてみました。


↓シンクとコンロが直線上に並んだ、壁付けのキッチン。
収納もそこそこあり、コンロも3口あるのですが、やはり壁付けだけでは使いづらいので
食器棚兼カウンターキッチンワゴンなんかを作って拡張をしています。

Dsc02739

↓柳宗理のステンレスボウル3兄弟。
 「タレ用」 「きゅうりの塩もみ用」 「葉っぱ系サラダ用」 とゆう強力3トップ。
Dsc02743

↓キッチンツールや鍋(かこいいヤツ)はネットに掛けたS字フックに。

 このネットの正体はIKEAで売ってるスチール製の棚板でして、
レンジフードの枠に吊るして使ってます。(2500円くらいかな)

壁にビスなどを留めることなくツール掛けができるとはカンタンベンリですね。
Dsc02745

↓アルミのフライパンは北陸アルミニウム製。
某キッチングッズ屋さんでは4000円くらいでしたが、ホームセンターでかなり安く
売ってるのを発見! レードルなどもホームセンターで売ってる安いやつ。
Dsc02746


↓ハーブなどの調味料はコンロ近くの吊戸棚に。
「GABAN」と「酒のやまや」には毎度お世話になっております。
Dsc02749

↓コンロ横にはよく使う調味料を。

塩はカルディコーヒーで売ってる安いモノ。

しょうゆはパイレックスの液ダレしにくいモノ。

こしょうは「やまや」のミル付き容器のモノ。
挽きたてのコショウは香りが出るので重宝してます。
(最近はミル付きがあまり売ってないので、ホールのコショウを詰め替えてます)

Dsc02748

【iwaki(イワキ)】 「★2008年グッドデザイン賞受賞★業務用としても最適。岩城のパイレックスの調味料入れ」 フタ付醤油差し(M)

 北陸アルミニウム アルミ マイスターS−AL フライパン/18

洗練された飽きのこないスタイル。日々の料理にエッセンスを柳宗理 ステンレスボール13cm


次回は食器棚兼カウンターや冷蔵庫周辺の巻です。




↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリック!


|

« 瀬戸内海探索 豊島美術館 | トップページ | 台所 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1450022/41416846

この記事へのトラックバック一覧です: 台所:

« 瀬戸内海探索 豊島美術館 | トップページ | 台所 その2 »