« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

福生の戦利品


先日の福生レポの続き、

もぐら工務店が福生で見つけてきた「戦利品」のお話をしてみたいと思います。


11122801


軍モノのスリッパと、なんか分からないけどかわいい鳥の絵のバッグと、フック2種類とアンティークなブラケットです。

気が付けば全て白!



ひとずつご紹介します。


11122804


まずは、アメリカ軍の方が使っているらしいスリッパ。700円程度と安かったので二人分購入。

なぜだかヒモがついていますが、つかいみちが分からず即切断。

キャンバスとワイルドさが共存してる感じがかっこいい。意外とクッション性も高く履き心地も良好です。



そしてお次は、


11122802


こちらのバッグ。古道具屋ロマンチカで購入。

使い勝手は・・↓


11122803

こちら!

トイレの中で、トイレットペーパーの替えを入れるための収納にしましたヘ(゚∀゚ヘ)

2つぎりぎり入ります。



それから、3つめは、



11122805


こちらのブラケット。これまたロマンチカで購入。

50~60年代を感じさせるかっこいいデザインのディテールが◎で、社長ひとめぼれ。

ありそうで無い、いい感じです。



最後、4つめは、



11122806


こちらのフックたち。DEMODE福中で購入。

最近、フックにはまりぎみなもぐら工務店は、またまた使い道を考えずに買ってしまいました。以前ご紹介した、ぐるぐるフックとともに、使いみちを検討中です。

でも、コレクションが増えるのはやっぱりうれしい。パーツ探しはやめられませんね。




ということで、以上、福生戦利品のご紹介でした!

これらの活かし方は冬休みの宿題、として実家に帰りながらのんびり思案をめぐらせたいと思います!



今年もいよいよ終わり。

また来年も、もぐら工務店をどうぞよろしくお願いいたします。




↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー 



ちなみにtwitterもやってますー フォローミー










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

クリスマスのささっと料理

クリスマスがおわり、仕事も休みに入って気が緩みきっているもぐら工務店(´ρ`)


その緩みの一因がクリスマスのおうち料理。

いつもは作らないタイプの料理を作ってみたくなるクリスマスのテンションと、
とにかくおいしくって「これぞ一年の締めくくり」という空気丸出しの料理たちが、
冬期休暇のダラダラ生活へとスムーズにいざなってくれるのです。

歌合戦とドラえもん以上に年忘れには絶対欠かせない、
うちのささっとクリスマス料理をご紹介します。


22時に帰ってきたら簡単に作るほかない!


ということで、手前にあるのが簡単生ハムサラダ。

・・・ほんとは洋梨に生ハムを巻きたかったんですが、

スケール感を完全に失ってしまいグロな見た目になってしまったため
それぞれを細かく切って、オリーブオイルと塩と胡椒で和えてみました。
オリーブを上にパラっとのせると風味が出てアクセントになります。

Dsc04234

こちら簡単カルボナーラ。

カルボナーラは、たまごとパンツェッタ(ベーコン)くらいあればできるので
よく作るのですが、今回はいつもと違う感じにしたく生クリームを入れてみました。
パルメジャーノもいつもよりイイものにしてみたという、プチ贅沢。

Dsc04232

こっちは簡単チキンの赤ワイン煮込み。

鶏モモ肉・じゃがいも・にんじん・マッシュルームを
フォンドボーと赤ワインで煮込みます。

鶏肉を焼いたり野菜を塩茹でした後はほぼ煮込むだけ。
他の料理を作りながらなので簡単です。

見た目は和風の煮物みたいですが・・アジはしっかりクリスマスです。

Dsc04231


ようし、うまいもんも食べたしダラダラすっぞ!
と思いきや、うちの掃除やら帰省の準備やら、
余ったクリスマス食材の完食に勤しむ休日が続きます(´-`)~



↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー



ちなみにtwitterもやってますー フォローミー


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

福生(ふっさ)のヴィンテージな店たち

東京の西の方に、福生(ふっさ)というまちがあります。

米軍基地のある福生は、かっこいい米軍ハウス(フラットハウス)がたくさんあるまちとしても知られていますね。



でも、それだけじゃないんです。

福生の国道16号線沿いには、かっこいーヴィンテージ家具屋さんが軒を並べているらしいんです!



そんなウワサを耳にしたもぐら工務店。こりゃいかんとだめでしょう。

ということで、やっとこさいってきましたのでレポしたいと思います o(゚Д゚)っ




まずはこちらのお店から ↓


11122101


アメリカンな外装。ぜったいいいものありそうなオーラまるだしのお店。

DECO DEMODE(デコデモデ)です。


11122102


外にもヴィンテージ家具がたくさんあって、ひきよせられます。

オフロや洗面ボールなんかの古くていい感じのものもあって、幅広くいろんなものを売っていました。

行った事はありませんが、西海岸風?です。



そしてお次はこちら ↓


11122103

FUJIYAMA FURNITURE STORE です。

11122104


スタジオ(撮影場所?)としてレンタルもしているみたいで、建物もすごい。中は、質のいい本格オールドアメリカンで、ひしめきあっています。

玄人風な古いランプやデスクもたくさんあってかっこよかった!


11122105


ブロックみたいなファサードもいい感じです。



そして3軒目は、こちら ↓



11122108


リメイク家具やアンティーク雑貨、アーミーアイテムのお店、古道具 ロマンチカ

外でお店の方がリメイク作業をされていましたが、お店自体は2F。なぜか自動車屋さんの上にあります。そのゆるさも◎。

照明器具や家具のパーツ類なんかもたくさんあります。


相当ぐっとくる照明器具があって10分ぐらい悩みましたが、今回はあきらめて、ブラケットなんかのパーツをいくつか購入しました。

ふでばこ社長イチ押しのおみせです。





そして、最後のお店はこちら ↓


11122106


DEMODE 福中(ふくなか)。

こちらのお店は、うってかわって、日本の製品のみを扱うお店。

アンティークパーツも、もりもりです。


11122109


こちらはパーツ棚の様子。

つまみやら、かぎやら、引き手やら。この2倍くらいの種類があります!(・∀・) サイコー


昭和や大正時代を思わせる、日本らしいかわいいガラスのショーケースもたくさん売ってます。いい収納になりそう。(これまた写真がなく残念・・。)



ということで以上、もぐら工務店の福生レポでした。

次回は、福生で買ったお宝をご紹介したいと思います。




↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー



ちなみにtwitterもやってますー フォローミー



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

手づくりウォークインクローゼットの全貌

以前 にも、わが家のウォークインクローゼット(もどき)のお話をしました。

が、そのときは、外からの写真しかご紹介できませんでした。

(なぜなら、中をお見せできる自信がなかったから・・)


でも、今日は意を決し、ウォークインクローゼットもどきの全貌を、お話してみたいとおもいます。



111218_00


まず、わが家のウォークインクローゼットのつくりのおさらいをすこし。

Sinsituheimen2_2
寝室(元和室)の押入れに向かい合う形で既製品のスチールラックを2台設置。

そのまわりをシナランバー合板で仕上げた超簡単なつくりです(・∀・)



そして、この中の様子は・・・



111218_02_2


コチラ!(決してキレイではありません。)



左に見えるのが押入れ。

その向かいがスチールラック。

そして突き当たりに帽子掛けをこしらえています。


111218_01


向かって左がふでばこ社長、右がなると会長、とロッカー風にひとり1ラックのなわばりです。


よくあるスチールラックではありますが、

1段目をうんっと浅い段にして、薄いバックや浴衣、ベルトなんかを置いています。
意外とこの薄さが使いやすい!o(゚Д゚)っ


そして2段目は、スチールパイプを取り付けて、ハンガーをかけています。


111218_03


下のほうに見えるのは、収納の王様、無印のボックス。

それぞれ使う分だけボックスを用意しています。

ボックスの幅が案外ちょうどよくて、すきまの部分に長めのコートをかけたりと、使い分けれてなかなか便利です。


そしてウォークインの入り口は、カーテンで目隠しです。


111218_04


さらに、その外にはハンガーがかけられる場所。

これは、その日着ていたコートなんかをクールダウンするところで、湿気をとったりします。




以上が、わが家のウォークインクローゼットの全貌でございました。

収納がとっても少ないので、隅々までくまなく活用です。


外側の仕上げなどは以前のお話をご覧くださいませませ。







↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー



| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

うつわのはなし12 はしおき

今日は、ごはんのおとものおはなし。

ちいさいけれどもかわいく食卓をいろどってくれる。

まさに名脇役の “はしおきくん”  です。


111214_01


ちょっとしたアクセサリーみたいで、気に入ったらおもわず買ってしまいます (・∀・)

はしおきがある時とない時では、ごはんの印象もなんとなくかわる気もしますね。



今日はそんなもぐら工務店のはしおきコレクションの中から、2種類をご紹介したいと思います。


まずひとつめは、



111214_02


砂糖菓子みたいな陶器のもの。

栃木の陶芸作家、郡司庸久さん・慶子さんご夫婦の作品です。

左、右はstarnet。真ん中は、D&DEPARTMENTで購入しました。



このはしおきを郡司さんがつくりはじめた経緯としては、starnet馬場さんからの依頼でつくりはじめたそうです。

古いお菓子の型でつくられていて、並べておいてもきれい。

もぐら工務店もすこしずつ種類を増やして行く予定です。まだまだねらってます。



郡司さんご夫婦は、もぐら工務店にとって大好きな作家さん。

うつわもステキなのでぜひあわせてごらんくださいませー。
以前にご紹介したおはなし→ まるいうつわおおきなお皿



そしてふたつめは、


111214_04


水引きでできたはしおき YUI lab. さんの作品です。


YUI lab. さんは、はしおきだけではなく、ご祝儀袋やアクセサリーなど上品でとってもきれいな作品をつくられているようです。

日本人らしい、はかないかわいさがすてきですねー。



おはしをおくとこんな風↓


111214_03_2


お正月なんかの華やかな席にもあいますね。





↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

洗濯機まわりの収納

今日は、前回のつづき。

洗濯機まわりの収納についてでございます。


111207_02_2

洗濯機まわり(=お風呂場付近)は、いろいろ置きたいモノがあります。

◎たとえば

・ バスタオル
・ フェイスタオル
・ ドライヤー
・ ハンガー関係
・ ティッシュのストック
・ トイレットペーパーのストック
・ ふでばこ社長のパンツ、くつ下


しかも、わが家は賃貸なので、元からつくりつけてくれている収納は皆無 (゚⊿゚)ドウニモナラナイ!!
それに対しての置きたいものが、もー膨大。



なので、洗濯機の上に取り付けられる「市販のつっぱり収納」 + 「カゴ」 でまかなっています。


111207_01

上段から、無印のブリ材収納用品

ティッシュ、トイレットペーパーなどのストックがすっぽり。角くてすっきりしているので見た目もよし。




そして中段には、IKEAのアルミカゴと、無印のスレンダーなファイルボックス2ヶ。

アルミカゴは、たしか組み立て収納のオプションパーツで、1000円弱だったような気がします。バスタオル類を収納。

ファイルボックスには、ふでばこ社長のパンツと靴下をそれぞれに。お風呂近くに置いておきたいという社長のきっての希望です。




最後に下段は、小さめなカゴとS字フック。

ハンドタオルを収納しているカゴは、パイプにひっかけて使っています。
偶然思いついたのですが角度もついてなかなか使いやすい。これぞ奇跡のたまものです。


S字フックには、ドライヤーやらめがねやらをつってます。


111207_03

洗面でコンタクトを外した後、そのままめがねをかけられるという、合理的な一面もあり、見た目にもなんだかかわいくて、気に入ってます。




↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー



ちなみにtwitterもやってますー フォローミー



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

洗濯機の上の棚リメイク

賃貸の部屋でいつも悩むこと。

それは、「収納が少ない」ということ。

うちのまともな収納といえば押入れだけ。
やはり、各部屋に適切な量の収納がほしいもの・・・(゚ー゚)



そんな中でも、特に悩むのが洗濯機まわり。

吊戸棚でもあれば、それだけでゴハン3杯いけるくらいウレシイこと(?)ですが、賃貸ではなかなかそうもいきません。


ということで、わが家では↓こんなつっぱり式のヤツを使っていて、
なかなか便利なシロモノなんです。


強力 つっぱり棒 ロング 家具転倒防止 パーテーション 間仕切り 伸縮自在フリーポール 突っ張り棒 地震 震災 災害 対策 ポール 棚 ラック 養生 地震対策グッズつっぱり洗濯機ラック VS-R003【keyword0323_drystand】強力つっぱり棒 家具転倒防止 伸縮自在 突っ張り棒 地震 災害 物干し ぼうさい 耐震 棚 ラック 



でも!

やっぱり素材がいまいち・・・。

このプラッチクなブラケット部分さえどうにかすれば、
なんとか見た目も大丈夫になるかも !!!!

とかんがえ、

Dsc03500_2

もぐら工務店に代々伝わる “コレ” を塗ることに↓。


Dsc03807

「さびカラー(銅さび)!」


銅や鉄の錆びた質感を出せる塗料で、塗料の中に本物の金属粉が混ざっているので塗るだけで本物の金属のようになります。


↑「学校美術教材専用」という記述が、自ら購買層を狭めているような・・・(・A・)


いやいや、逆だ!そんな言われたらむしろ逆に購買意欲をそそるではありませんかっ!
ということで数年前に購入して以来、いろんなとこで使ってます。


左の「さびカラー」という塗料を塗れば銅のようになり、
そこに真ん中の「青さび発色液」という液を塗ると、錆びた銅のようになります。



今回は、プラスチック相手のためなかなか塗料が引っ付かないので、何回か重ねて塗ります。

そして仕上げに発色液を塗ると、こんな感じなサビサビに↓。


Dsc03811


マットでムクムクしたサビサビになりました!

なんとなく既製品ぽくなくなりましたね。


Dsc03806


そして、ついでに洗濯機まわりの収納についても見直しました。

次回は収納のようすをご紹介します。




さびカラーセット(赤銅色・青さび)





↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー



ちなみにtwitterもやってますー フォローミー



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »