« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

引出物にえらんだ、石松信彦さんの青いうつわ

もぐら工務店、facebookをはじめましたー (゚ー゚)


                     facebook

-----------------------------------------------------------------

7月に結婚式をあげたもぐら工務店。


引き出物に選んだ

笠間の陶芸家 石松 伸彦さんの青いうつわのおはなしです。



Sdsc06261


栃木出身のふでばこ社長のおかげで益子とうつわを愛するもぐらとしては、

結婚式で自分たちがすきな作家さんのうつわを
贈りたいとおもいました。



自分たちが使っているなかで一番すきなもの。

そして決めたのが、この石松さんのカフェオレボールです。



Sdsc06258


この、澄んだ青色が特徴的なカフェオレボール。

うつわのはなし1」でもご紹介したあおいコップと同じシリーズです。



シンプルでやわらかくって。時間がたってもずっと好きでいられるうつわ。

7月16日海の日の結婚式で、結婚式のコンセプトが「海」だったので、
このきれいな青が良かったってのもあります。


Sdsc06257

そこへ、インド木「ハルディ」という材をつかってつくられたスプーンをそえて。


Sdsc06262

もぐら工務店の引き出物セット、完成です!

ごはんにも、おかずにも、スープにも。どんなものでもOK。


Sdsc06253
Sdsc06250


海の日らしく、青いリボンでラッピングしていただき贈りました。

(なぜDOORSかといいますと、DOORSは益子Staretの商品を販売してるのであります)





もぐら工務店の結婚式のために、ひとつずつ手作業でつくってくださった石松さん。

しかも、私たち用に、と石松さんからプレゼントもいただきました。


ずっと大切にしていきます。
本当に本当に、ありがとうございました!





ピンクのくまちゃんと激しくあそぶ悪魔なみよし。


Sdsc06838




↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

ヒポポタマスのバスタオル

もぐら工務店、facebookをはじめましたー (゚ー゚)
みなさんとおともだちになれるとうれしいです。

                      facebook

-----------------------------------------------------------------

さて今日は、結婚のお祝いでいただいたギフトの中から

オーガニックタオル「HIPPOPOTAMUS(ヒポポタマス)」の
バスタオルをご紹介です (・∀・)

 

12101603

ヒポポタマスは、オーガニックコットンと再生竹繊維の交織でできたタオル。

畑から工場まで、枯れ葉剤を使用しないなど、赤ちゃんでも安心して使えるタオルなのだそうです。


12101602


使ってみると、これまでのタオルとはまったくちがう
ふわふわ感と吸収性にびっくりw(゚o゚)w

ふわふわしてるけど水すわない・・みたいなオーガニックタオルがある中で、
ヒポポタマスのタオルは全然ちがいます!


なにやら、竹パイルがはいっているそうで。
竹が先に水を吸い上げるので、タオルの表面が常にドライの状態で保てるのだそうです(うんちく)。

とにもかくにも、これまでのタオルと全然ちがいます!


Dsc072422

みよしもこのふわふわさにぞっこん。

 

Dsc07254

 

ヒポタオルに包むととろーんです。

ヒポの色はあざやかだけどなじみやすい色合い。

印象派の絵画や自然界の色を染色で表現しているそうでありますー。





↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

アスパラガス・スプレンゲリー

わが家の食堂と居間の間にある、もじゃもじゃグリーン。


→「新居の食堂

Sdsc07034


「アスパラガス・スプレンゲリー」といいます。






もぐら工務店のあこがれ、TRUCKさんちのグリーンみたいに

もりもりもじゃもじゃにしたく!


てっとり早くもじゃもじゃにするには、ボリュームのあるグリーンを、

「吊るす」のが一番と思い、ホームセンターで格安のこのコを購入。



↓そして、このジュートの敷かれたハンギングバスケットもホームセンターで購入。

ほんとは屋外用かもしれませんが、水が漏れなそうなので室内で使います。


Sdsc06807_2

↓こうゆうハンギングもかっこいいすね。

          




これらを吊るすのは、

ホームセンターの金物パーツコーナーにあった200円くらいのこのフック。

Sdsc06825


↓これを居間と食堂の間の、引き戸の鴨居に豪快にビス留め!

なるべく細いビスを使います。あとで穴もちゃんと補修しますよ。

(ちゃんと補修しないといけないので、あまりオススメできる方法ではありませんが・・・)


Sdsc06826



こんな感じになりました!

たった1つのグリーンで、存在感たっぷりのモジャモジャ感がだせました!(・∀・)

Sdsc06945






↓なると会長に抱かれるみよし。

超豪快アクビ。

Sdsc06927







↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

長押(なげし)を取替えよう

居間の壁についていた長押(なげし)が、

なんだかちょっと便利なんです。


↓レールのようになっていて、

コート掛けのようなパーツが移動でき、

ちょっとした便利グッズのようなイデタチなのです。


でも古くて、見た目もあんまかっこよくないのです。。

これはもちろんかっこいいのに取替えてしまいましょう!


Sdsc06800


↓使うのはこの木材。

何年か前に、木材屋で見つけ、かっこいいからと購入してからというもの

用途が見出せずしばらく眠っていましたが。


Sdsc06802


ウォールナットなのかチークなのかわかりませんが、

カッチリとした重厚な質感がかっこよい。

形状からして、外装に張るサイディングのようなものかしら?

重ねしろとして、端に段差がるので何かをひっかけるのに都合がよい形状!

(奥でみよしがイタズラしてますね・・)

Sdsc06803



賃貸のおうちは原状復旧がマスト。

そのため壁に新しく穴をあけることができないので

もともとの長押を取り付けていたビス穴に固定します。


↓同じビス穴にマーキング!


Sdsc06801



そして穴あけ。

Sdsc06804


そしてコレを壁にビス留めします。

長さもピッタリに切って、

壁面にちょうど収まりました!


Sdsc06806


↓木材に段差がついているおかげで、

こんな感じでモンキーをひっかけちゃうこともできます。


この長押にフックなんかを取り付けてもよさそうですね。


Sdsc07219









↓なると会長に抱かれるみよし。

毛の塊の中に黒い点が何個かあるだけの犬(?)です。

Sdsc06926






↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

本棚は収納かインテリアか

フローリング→台所→食堂→寝室と、もぐら工務店のDIYも
じょじょに進んできました。

(実際の作業はぜんぶ1週間くらいでやってますが、
細かくお伝えしてみたかったので、
「スラムダンク」並の遅展開で進んでいます・・)


さてお次は居間のDIYです。


→以前の家の居間


↓居間には、ソファーなど寛ぐための家具を中心に置いています。

12081401


そんな場所では本をぱっと取り出して、ぺらっと読み耽ってみたいもの。


本が取り出しやすく、収納量もばっちりで、インテリアにも溶け込むような

・・そしてお安く作れる本棚、ということでこんなものを以前の家で
作ってみたので、今回の家でも組み立ててみます。

本棚



使うのは、

24ミリのラワン合板を白く塗った棚板と、

イケアで買った1500円くらいの棚の、支柱部分。

もともとのイケアの棚では容量不足だったため、
棚板を替えアレンジしているのです。


もぐらでは、既成のものにひと手間加えるだけでバツグンに良くしちゃうDIYを、

「アレンジDIY」とよんでいます(ノ∀`) カッテニ


Sdsc06755_2



組み立て方は、この支柱と棚板をビスで固定するだけ。

Sdsc06756



4枚の棚板を固定して、立たせれば、本棚の完成です!

Sdsc06757_3



支柱はもともと棚の部材だったので、予め穴があいているのでカンタン。

部材さえ加工して揃えてしまえば、ひとりでもカンタンに組み立てができます。

これぞアレンジDIYの良さですね。




組み立て方は「ふたり暮らしSTYLE」でもご紹介いただきましたが、
今回は実際の写真も載せながら紹介してみました。







最近散歩をおぼえたみよし。
思いっきり走ったあとは、思いっきり寝ます。笑
Simgp0014







↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

NEW LAND と だっこだわん

埼玉県熊谷市「NEW LAND」。
クレーン教習所跡地を再生し、今年の6月にうまれた複合施設です。

やーっと訪れることができました!

Sdsc06864

クリエイティブカンパニーdessence 山本和豊さんを中心とした
プロジェクトチームが計画したNEW LAND。

圧巻です!


Sdsc06869

家型(?)のぽこぽこがお店。倉庫の渋みとマッチングです。


Sdsc06889

いちばん衝撃的だったのがこちらのクリーニング屋さん。おしゃれー(゚0゚)


Sdsc06879

こんな感じで元の建物の雰囲気をあえて残してます。

次世代に伝えていくおもしろみですよね。


ほかにも、トラフ設計事務所がデザインしたドックランもありますので
ぜひ犬を飼ってる方、いってみてください~!

(もぐらが訪れたときは台風後でクローズされてました・・・ザンネン)




この日のもぐら工務店からの参加者は、社長、会長、みよし支店長の3人。

みよし用にこーんな秘密兵器をもちこみました!


Sdsc06888_2

「抱っこだワン」。

バック感覚でわんこを抱っこできるアイテムです。

わんこを飼っている先輩からおしえていただき、Web(楽天)で購入!


Sdsc06898

すわった時にもちょうど脚の上に乗るので、すわりながらもつかえます。
外さなくていいのがベンリ!

ひょっこり顔をだすこともできます・・w(゚o゚)w


Sdsc06873


もぐら工務店が買ったのは、メッシュ生地、ふた付、Mサイズの赤。


ふたが付いているので電車にも乗れるようです。

ちょっぴりまだ心配なので、もぐら工務店としてはまだ電車に乗ったことはありませんが、
みよしがもう少し慣れてきたらチャレンジしたいなー。



以上、NEW LANDにいって抱っこだワンをつかったお話でした!








↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

わが家の寝室

シナ合板製のベッドフレームが完成し、

わが家の寝室ができあがりました。

ベッドをDIY



シナの質感と、カバザクラのフローリングがベストマッチングな寝室。

布団カバーは無印良品の白いのにして、

さらっと明るい感じにしています。

Sdsc07018



一応、ヘッドボードもフレームと同じシナでつくっております。

寝室の照明は工事現場で使われているワイヤーカバーのもの。

ナイトテーブルには、杉板を墨汁で染めた材を使って、
アンティークっぽさをアクセントにしています。

Sdsc07065

↓工事用照明といったらこんなおもしろいものも。











今回の家は寝室が6畳あり、わりかし広々なので

シングルベッド2つでも余裕の表情。


Sdsc07066_2


ナイトテーブルの高さはベッドの面と同じ高さが使いやすい。

このへんの調整もDIYだから成せる業ですな。


Sdsc07091


IKEAの照明は、ベッドサイドにはちょうどいい具合の明るさです。


Sdsc07090


やっぱ家が広いのはベンリだな。

みよしの走り回る、インコの飛び回るスペースがたっぷりです。


Sdsc07015





↓ふとんで遊びながら消費税アップについて考えているみよし。

377350_282295515220056_831423100_n








↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

ベッドメイキン ~ベッドをDIY~

もぐら工務店では、毎日の快眠には欠かせない

“ベッド” をDIYで作っています。

以前の家のベッドのようす



ベッドの土台となるのは、「畳」。

和室はフローリングに張り替えているので、
不要な畳の仕舞い場所と、ベッドのかさ上げを兼ねているのです。

ベッドの下の畳



その畳の上に、マットレスを敷いているのですが、

足下の畳が見えてしまってはかっちょ悪い!



ですので、ベッドフレームをぐるりとまわしているのです。


↓こんな感じで、シナランバー合板のベッドフレームに、
畳からはみ出てしまったマットレスを受けるための
大きいアングル金物をビスで取り付けています。

Sdsc06587


↓板と板は小さいLアングル金物でジョイント。

Sdsc06588


↓さらに強度を増すために、

豪快にビスを打ち込んでしまいます。

Sdsc06589_2


↓さすがにそのままではマズイので、

小口テープでビスを隠してしまえばキレイに仕上がっちゃいます!

(その後、小口テープはみよしの餌食となるのですが・・・)

Sdsc06592_2



ちなみにマットレスはニトリのコレにしてます。



安いけど、柔らかさもあって、CPの高いマットレスデス!




次回は寝室の完成形をお見せします!






↓ふとんで遊びながら指をくわえモヒカンにされてるみよし

398299_290276937755247_1939674167_n





↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

新居の食堂

もぐら工務店の食堂の主役は、


トチの木の天板の食卓と、

TRUCK FURNITUREの照明と、

北欧デザインのチェア


食器棚もちょっと淡い木目をしているので、

全体的に北欧のイメージかと思ったりしています。

Sdsc07059_2
Sdsc07034_2


玄関寄りのところには、背の高い木と鳥カゴを。


いかにも鳥っぽい木なので、置いてみましたが、
鳥業界ではこの様な木は不人気のようで。。

インコがまったく停まってくれない代わりに、
みよしがバークチップをかじりに来ます┐(´-`)┌

Sdsc06953


アンティークの飾り棚も、他の家具やフローリングと相性が合いました。


ちなみに偶然写った真ん中の緑色のモノは・・

じーちゃんという、確認済飛行物体(インコ)です┐(´д`)┌ヤレヤレ


Sdsc06986_3


↓台所からの食器棚の眺め。

こういうオープン棚にすると視界が通るという利点もありますが、

むこうの日差しがこっちまで届き、すみずみまで明るいとうのも良いですね。

Sdsc07002







みよしも食堂でゴハンを食べるのがすきみたいっす。

Sdsc06845


↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになりますのでポチッとしていただけると嬉しゅうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ <<クリックー


ちなみにtwitterもやってますー フォローミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »