« 古材でDIY | トップページ | アンティークテレビ台の完成 »

2013年9月21日 (土)

テレビ台を古材でDIY

わが家のテレビ台。


Sdsc070691


古い和箪笥の下の引出し部分に、
オークのフローリング材を敷き詰めて作っています。


これはこれで
結構気に入っているのですが、

久々にちょっとイメージを変えてもいいかも。

今回入手した古材をこの古い家具に組み合わせるのも
おもしろいのでは!

Dsc08764_1024x680

っとゆうことで、さっそく天板をはがしてみました。

天板は両面テープでひっつけてただけなので、キレイにとれます。

(よく見たら引出しに鍵がかけれるみたい。知らんかった。。)

Dsc08769_1024x680


この家具の上に、古材の板を乗せます。


古材を家具の幅に合わせて切るため、

長さを測って、切断するラインを引きます。


Dsc08772_1024x680


古材を切るときは電動ノコギリではなく、
手動の普通のノコギリ。


(↓手ノコはやっぱり「Zソー」!)




キレイにスパっとした切り口より、

少々ギザギザなラフな切り口の方が
それっぽいので。


っという言い訳をしながら、
テキトーに古材を切っていきます。

↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになります。ポチッとしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ <<クリックー



↓みよしブログ、facebook、twitterもあります。

もぐら工務店のみよし  facebook  twitter

|

« 古材でDIY | トップページ | アンティークテレビ台の完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1450022/53290897

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ台を古材でDIY:

« 古材でDIY | トップページ | アンティークテレビ台の完成 »