« テレビ台を古材でDIY | トップページ | It's a beautiful day 〜Camp in 朝霧Jam 2013 »

2013年9月25日 (水)

アンティークテレビ台の完成

古材の長さを測って、切断するラインの線を引いたところで、
(専門用語でコレを「けがく」と言います)

ノコギリでガッジガジ切っていきます。


↓これまでの記事
・古材でDIY
・テレビ台を古材でDIY

切り方は適当。

多少ラフな方がアンティークな雰囲気には合うんです。

(しかも切り口は見えない方向に向けるのでOK)


Dsc08768_1024x680


まず1枚目を
箪笥の上に置いてみると、こんな感じに。

古材は、荒ワイルドな「洋風アンティーク」

箪笥は、昭和レトロな「和風アンティーク」 

ですが、組み合わせ的には良いかも。


Dsc08770_1024x680


全面に敷き詰めてみました。


天板も台も全部同じ色だと「かたまり」のようになって
ダラっとしちゃうかもしれないので、

濃茶とグレーの組み合わせもなかなかよいですね。

Dsc08796_1024x680


アンティーク感が少し増して、居間の雰囲気も変わりました。

ということで「プチ・アンティーク模様替え」が完成!

Dsc08794_1024x680

もぐら工務店は、アンティークと新しい素材の組み合わせを楽しんでます。

気分によってそのバランスを変えてみるのも新鮮ですね。


さらにアンティークな古材が余ってるので、
いろいろ試してみようと思います。


↓もぐら工務店の今日のランキングです。
皆様のクリックが日々の励みになります。ポチッとしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ <<クリックー



↓みよしブログ、facebook、twitterもあります。

もぐら工務店のみよし  facebook  twitter

|

« テレビ台を古材でDIY | トップページ | It's a beautiful day 〜Camp in 朝霧Jam 2013 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1450022/53381392

この記事へのトラックバック一覧です: アンティークテレビ台の完成:

« テレビ台を古材でDIY | トップページ | It's a beautiful day 〜Camp in 朝霧Jam 2013 »